中学受験日記

2018年受験予定☆マイペースゲーム好き男子が何処まで出来るか見守るだけの日記

私立と公立中高一貫併願の話

我が家ほど極端な志望校の決め方をするご家庭は多分そうそうないと思うのですけど、もしかしたら、ということで。


そもそも、本人に受験という意識はなく、私が内申重視の地元の公立中学に行くよりは、一貫校で行った方が、長男にはいいのではないかと考えたところから始まりました。
というのも、それまでの5年間の担任との関係や学校生活を考えてみたところ、内申がとても不安になったからです(6年の担任と相性が悪かったせいで確信に変わりましたね……)
めんどくさい、頑固な性格であり、不器用で、自分の好きなことは黙々とやる……確かに成績は悪くない。でも積極的に何かをやるタイプではないし、友達との衝突も少なくない。
内申に期待は出来ない。
それなら、実力一発勝負の中学受験をした方がいいのではないか、と思い、経済面等々考慮した結果。

県立中高一貫校を受けよう!

となったのが、5年の夏。

以前理科の体験教室に行ったこともあり、長男が、他の塾は嫌だとゴネた為、今の塾に通うことになりました(室長先生のことが気に入っていたらしい)

県立中高一貫コースのつもりでしたが、とりあえず私立も視野に入れようと思い、私国立コースへ。
ただ最初は、算国のみでした。


これが失敗だった、ような気がします(笑)


ある日、同級生に
「A校(難関私立)に一緒に行こうぜ!」
と言われて何故かその気になり、6年の春から理社を受講し始めました。ただ、その時期からA校目指すなんて無謀に過ぎまして。

つきっきりで見たり教えたり出来る親なら、もしくは……だったのかもですが、うちはそこまでしなかったし、出来なかった。
夫は非協力的だったし。

4科計の成績は上がらないし、算数ばっかりは上がるし。

何でこうなったんだろうと思いながら、私立受けるなら、と慌ててあちこちに学校見学行ったりしました。
しかし、ただで済まないのがこのめんどくさい男。

D校は遠いから嫌だ
E校は○○があるから嫌だ

と文句をつけまくり、先生にすすめられた学校を片っ端から拒否し、志望校はかなり絞られました。


難題ばかりの第一志望A校。
難易度はさておき問題の傾向は県立と似ているかもしれない、という理由により、第二志望は県立を持って来ました。
そんな中急浮上してきたのが、B校。
偏差値は県立と同じくらい(そもそも、第一志望と10以上違ったのですけど(笑)
何やら気に入ったようです、近いし。

結果1日目B校(午後校)
2日目A校
3日目県立
という不思議なラインナップになりました。

A校とB校の間にもいい学校いっぱいあったのですが、本人に行く気がなかった。
これじゃあ、受からない、と思ってやめました。


A校は最後まで模試判定20%以下でしたが、過去問の出来は良かったこともあり、塾からは五分五分より、最終的には6:4くらいになった、とは言われましたが不合格。

B校は合格。

県立受検日の午後にA校の合格発表があったこともあり、賛否両論あるでしょうが(某スレで私立で合格をもらっているなら、県立は受験するべきではない、みたいな話を見かけたので)県立までは受けることにしました。
本当は、県立受かったらB校はゴメンナサイする予定でもあったので。

受検を終えて出てきた長男の第一声は

「A校を目指してきた俺には余裕であった」

でした(笑)これで落ちてたらバカだよねー、なんて笑いながら、A校の発表を見に行き、凹んで帰りましたね……


そして県立発表。
合格書類を取りに行き。

本当に悩んで悩んで。

次の日、入学辞退届を県立に提出しました。


自慢出来るような話ではありません。
御三家や超難関校を目指してる方には響きもしない話でしょう。

こんな呑気でお馬鹿な受験生はあまりいないよ、という戒めを込めて。

次があるのかはわかりませんけれど(我が家の次男は宇宙人)






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ

2勝2敗

本日県立の発表がありました。
合格者男子80名の中に長男の番号は、ありました。
倍率5.3倍。
私立コースだった為県立対策は殆どしていなかったのに(グループ活動にいたっては3回、県立コースに混ぜてもらっただけ)よく頑張りました。

これで2勝2敗。

最難関校を受験するような意気込みも真剣さも能力もなく、ゲームをしながらのまったり受験。
こちらは胃痛に堪えつつ、キレつつ、教科書投げ捨てつつ。

3年から頑張ってるお子さん、親御さんは本当に凄いなぁと感心しきりです。
私は1年ちょっとでグロッキーですもの。
でも、きっとそれぐらい頑張らなければ、憧れの学校には手が届かない、ということなのかもしれません。

塾の先生に私立向きと称された長男、県立にも惹かれつつ、恐らく私立を選ぶことになりそうです。

まだまだ仕事も頑張らなければなりませんね。


皆様、本当にお疲れ様でした。

偏差値も低く大して役にも立たないブログですが、もう少し残しておかせてください。




ranking

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ

受験終了

寒い日が続きますね。
まだ頑張られてる受験生及び保護者の皆様、本当にお疲れ様です。


我が家の受験は昨日終わりました。

本人の希望を優先&親から見て色々フォローしてくれそうな県立を、と選んだ結果

1日目 AM適正校&PM安全校
2日目 チャレンジ校(超難関校)
3日目 県立

しか、出願しませんでした。
塾からは3日目は違う学校を、とも言われましたが、本人がそこを拒み……

結果
1日目
AM 合格
PM 不合格

2日目 不合格

3日目 発表待ち(10日発表)


という結果になり、最悪のケースに陥った場合前日web出願する予定だった学校はやめることになりました。


最難関を目指していた方々からは比べられもしないほど緩やかな受験生でした。
2日目も目に見えていた結果でした。
ただ、1日目のPMは得意科目で合格可能性80%を切ったことがなかったので、さすがに落ち込みました。

***********

やはり焦ったりしてしまったのだろうし、場数も経験も根性も足らなかった。

最後の1週間ぐらいはさすがに頑張ってみたそうですが、それで受かるほど世の中甘くない。


「5年から始めていたら変わったかな」
と、ポツリ呟いていたけど。

少しは変わったかもしれない。でも本人が逃げずにきちんと頑張らなければ、きっと結果は同じだったんじゃないかな。

結局逃げていたからこうなったのだろうし。

この反省を生かして次頑張って行けばいいんじゃないかな、とも思ったりするのだ。
人生これで決まる訳じゃない。
偏差値が低かろうが、そこで見下される訳じゃない筈だから。

所詮そんな学校、行って何になる、って言う人は勿論いる(実際、大して知りもしないくせに夫の父がそんなことを言った)(電話越しにぶん殴ってやろうかと思った)

でも結果がどうあれ、きっとこの経験が何かしらの力になるんだと思いたい。


そう言い聞かせてます、自分にも。


10日の発表次第ですが、とりあえず、受験特別モードは終了。
長男は中学入学前準備ということで、英語の自習の為に塾に行きました。


終わりじゃなく、始まりです。


これからも、頑張れ。



私はもうちょっと怒る回数を減らせるといいな(苦笑)





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ

きっと、うまく、いくよ


152年ぶりのスーパーブルーブラッドムーンを見ながら、大丈夫大丈夫、って言ってる私は過保護かな(苦笑)


明日はきっといい日。
いいスタートを切ろう。

受験される皆様にいいご縁がありますように。

勿論うちも含めて!(笑)



きっと、うまく、いくよ。



f:id:pastantann:20180131224315j:plain




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ

なかなか無になれない

今頃になって塾の先生からの指導を語り始めた長男。

えっ、と、今、それ?

って感じのも多くて。

もっと早く実践してればまた変わったんじゃない?などと思ってしまってから、まあ、イライラがね……


試験前、親がイライラしない!っていうのは、塾にも言われてるし自分でもわかってるけど。

なんで、それ、今までやらなかったの?

とか思ってしまうとダメですなー


ダメ親です。がんがんに凹む。なんで?って言ってしまう。
頑張らねば。



塾から、1日目終わったら寄ってください、と言われました。
帰り道の途中にあるからいいんだけど。



とりあえず何とか自信を持って試験を受けて欲しいと思います。
今一番は余裕が欲しい、私に。







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ

インフル大流行

近所の学校は学年閉鎖
長男の隣のクラスが学級閉鎖。
次男のクラスは学級閉鎖目前。

インフル大流行してますね。
近くの小児科も大混雑です。

最近はインフル検査もしないし、薬も出さない病院が増えてるらしいですね。
薬の副作用が心配、などが理由という話ですが、そのせいで感染拡大してる、ということもあるんじゃないだろうか、と思ってます。

薬使わないと、ウィルスも体に長く残るし、つまり人にうつす可能性がある期間も長くなる。
でも、学校保護法で定められた熱が下がって2日後及び発症して5日後、とかで登校すると……

今回みたいに熱がそこまで上がらない人の多いインフルなら尚更……ねえ?

AもBも混在、どちらもかかる可能性だってある。

さすがに明日から学校休むことにしました。
学級閉鎖になる可能性もあるしね。

後は次男が貰ってこないことを祈るばかり。

そして雪予報に備えて靴につけるタイプの滑り止めを探してますがなかなか見つからない……どこしまったっけ……







どうやら知り合いの受験ブログを見つけてしまったようで、ニガワライ。
割と書き方とかで気付くものらしい。
読んでみて、なるほど、やっぱりそこまでやらないと受からないんだなぁ、なんて、今更。
うちはやっぱり覚悟も何もかもが足らないようです(資金も時間も)
だから第一志望は諦めてる。

そういや塾側はエゴサしてるんだろうか(笑)
身バレしてたらまずいなぁ、と思ったりもします。

室長が素っ気ないのもそのせいかしら(苦笑)






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ

2月1日、首都圏雪予報?

恐れていたことが起こる可能性があるようで。


来週水曜から木曜にかけて、南岸低気圧が通過することにより、雪が降るかも、って天気予報が出ておりました。

さすが、遠足でも雨の確率が高い長男さま……



いやいや、勘弁してください……


始発?始発乗ればいいの?とか時刻表を調べだす私…
気温が先日程低くならない予報なので、雪はそこまでではないみたいだけど。


JR、最近よくとまる。
男子校あるある坂の上。

最寄り駅で前泊?出来るような場所ないですけど、1日目の学校。


落ち着かない数日を過ごしそうです。



南岸低気圧どっか行ってー!!(切にお願い)






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2018年度(本人・親)へ