読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学受験日記

2018年受験予定☆マイペースゲーム好き男子が何処まで出来るか見守るだけの日記

一応

今日は授業後先生にわからないところを聞きに行ったようだ。
帰りがちょっと遅くなり、迎えに行った夫はお茶を出していただいていたらしく、何をしてるんだかと言う気分ではある(熱くて飲めなかったらしいが)


塾の資料をぱらぱらと眺めていて、自分の時とは違うんだな、というのを改めて思った。
私の時代にはなかった学校が増え、当時より偏差値の上がっている学校も下がっている学校もある。
設問も違う。
以前、無料テストを受けに行った日能研の先生が
「保護者の方々の受験していた時代とは違うんです!」
と力説していたのがよくわかる。
親としてみれば、保護者面接がなくなったのが一番大きい気がする。
そうして今、あれこれやっているけとも、2~30年後には、この頃はこうだったんだー、でしみじみ振り返る話になっているのだろうか。

無料テストを受けたのは4年の秋だったのだが、未だに日能研から受講のご案内のDMが来る。たまに電話も来る。
【5年生から始めるのでは遅い!】んじゃなかったの?と思いながら、入っているチラシをパラッと眺めてサヨナラする私は数十年前日能研に通っていた。5年生から(笑)第一志望に落ちたので公立に行ったけれど。
当時はそれこそ詰めこみ授業だったし、組がえテストだけに必死になっていたような気もするが、それなりに楽しかったし、その頃の知識や勉強の仕方で今まで乗りきってきた感はあるので、長男にとっても無駄ではない、と信じたい。




よろしければ↓押していただけると嬉しいですm(__)m
情報交換できる方も募集中です。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ