中学受験日記

2018年受験予定☆マイペースゲーム好き男子が何処まで出来るか見守るだけの日記

個人面談

14時から、の筈が、ズレ込み結局14時30分から。しかも入口横の受付。

春期講習中だから教室埋まってるし仕方ないよ、うん、でもな!
と思う母。口には出せない。

さて、本題。
とりあえず目標はA校でいいのか、ということ。
A校にした場合、併願をどうするか、ということ。
勉強をどうするのか、ということ。


【志望校はA校で】
い、行けたら凄いね、レベル。
まあ、現在偏差値が60切ってるレベルなので、A校の予測である70越えるには相当大変だぞ、という覚悟で挑まないといけない。

なので、塾のない日も自習室来て勉強する。
ぼーっとしてるのではなく、やるべきことをやって、わからなかったら聞く。終わったら次をどうするか聞く。指示を待ってるだけの受け身じゃだめだ、という話。
早速今日も自習室。明日も自習室(但し午後から)


【併願】
A校の受験日は2/2
2/1午前はB校
午後はC校(算数選抜)
2/3はD校か県立
こんな感じのスケジュール(それに向けての勉強も)
気は確かか。
私が目眩してまいりました。


【やり方】
塾長「(長男)は苦手だなー、って感覚で決めてないか?」

図星。食べ物も見た目で好き嫌いする。問題もぱーっと見てぱーっとニュアンスで。

塾長「苦手、っていうのは何度繰り返しても身に付かないとか覚えてられないことを言う。おまえは、まだ繰り返しやってない。だから苦手、なんてものはないんだ」

ごもっとも。

4教科はこの春期から。
故にかなり遅れを取っているのは間違いない。
3、4年から高い志望校を目指して勉強いる子達からすれば尚更。
これを追いつけ追い越せ、でやれるのか。
やるならば、苦手、とかは言ってられないのであるよ。

でも、理社はとりあえず4年のテキスト見て、楽しんで読んで覚えて身に付けて、から。
覚えるのは苦手ではない筈。
あとは算数の図形だなぁ。

って話をしてる横で見せてもらってたA校の過去問解いてました、長男。

おまえってやつは。

ほら出来た、でもない。


春休み明けはほぼ別課題になりそうです。
個別教室ではないのに、助かる。
が、まあまあいい代金を払っているので、それぐらいは頼む、と思ってしまったりもして。


ゆるく受験するつもりだったんだけどなぁ、さてどうなることやら。


よろしければ応援のぽちを。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ